天文現象・イベント

時期の天文現象やイベントの紹介

天文現象・イベント

部分日食(2020年6月21日夏至)を2歳児と一緒に観測しました@沖縄本島

020年6月21日、夏至の日の夕方に、日本列島で部分日食が見られました。残念ながら天候に恵まれず見られなかった地域も多かったようですが、私の住む沖縄本島中部地域では幸運にも観察ができましたのでご報告します。
天文現象・イベント

2020年下半期注目の天体イベント☆日食、月食、流星群など

2020年下半期の注目の天体イベントをピックアップします。お家からでも見やすい肉眼でも見られるものを中心にご紹介します。
天文現象・イベント

2020年6月21日は貴重な部分日食☆これを逃すと次に日本で見られるのは3年後

2020年6月21日(日)日本全国で16時ごろから18時ごろにかけて『部分日食』を観ることができます。日本で次に日食が見られるのは3年後の2023年4月20日となりますので、ぜひ今回の部分日食はお見逃しなく!
天文現象・イベント

日食観察をしてみよう☆安全に観察するために知っておいてほしいこと

めったに見ることのできない天体現象の1つである『日食』は、天体ファンでなくとも見てみたいですよね。ですが、太陽を肉眼で見るのはとっても危険!!最悪の場合、失明してしまう恐れもあるんですよ。そんなことにならないように、安全に観察する方法を知っておきましょう。
天文現象・イベント

月食を観察してみよう☆実はお手軽に観られる天体現象なのです

『月食』と聞くと、特別なイベントでなかなか見られないし、観測も難しいのではと感じている方もいるのでは?実は肉眼でも見ることができて、月が見える場所であれば、お家の窓からでも見られるのですよ。しかも、日本でも毎年のように月食は見ることができるのです!そんな月食の観察に挑戦してみませんか?
タイトルとURLをコピーしました