おうちキャンプやってみました~2歳児との楽しみ方~

おうちキャンプ

新型コロナウイルスの影響で外出自粛が促されている今。アウトドア好きの方々は悶々としながらも、なんとか楽しめる方法はないかと”おうちキャンプ”を始める人が増えています。
テレビで紹介されているものやInstagramやTwitterを見るとかっこいいギアに囲まれておしゃれな”おうちキャンプ”を楽しまれている方が多いので、私は気になりつつもちょっと躊躇してしまっていました。でもでも、おしゃれなことだけがおうちキャンプではないはず!!
今回は私がおうちキャンプで試してみたことを紹介したいと思います。
私たちのゆるーいおうちキャンプスタイルを見て、みなさんのおうちキャンプのハードルが下がってくれたら嬉しいです。


スポンサーリンク

部屋キャンプ

我が家は平凡なアパートなのでリビングなんて2人用の簡易テントを3つも広げられるかどうかの広さ、さらに子どものおもちゃが散乱していて常にごちゃごちゃです。
そんな限られたスペースでもちょっと普段と違った雰囲気にするだけで気分があがりますよ。

アウトドアグッズを出してみた

おうちにあるアウトドアグッズを部屋に出してみるだけでもいつもと違う雰囲気になって楽しめますよ。
☆簡易テントとレジャーシート、ウッドテーブルを出して食事をしただけなのですが、これだけで娘は大はしゃぎ!いつもより食事をたくさん食べてくれましたよ。


☆テントを持っていなくても、持っているアイテムを活用してテントっぽくするだけで楽しんでいます♪

キャンプ飯を作る

お部屋の中でバーナーなどのアウトドア用調理器具を使って調理をする『キャンプ飯』に挑戦してみました。それだけでも”おうちキャンプ”気分になりましたよ。
☆バーナーとホットサンドメーカーを使ってハンバーグを焼いて食べてみました。


☆バーナーとスキレットでバウムクーヘンを焼きました!


☆朝ごはんの定番ホットケーキをホットサンドメーカーで焼いただけなのですが、それだけでもキャンプ飯気分に✨

反省点

■撤収のタイミングが難しいです。
娘はテントの中にいるのが楽しくて出ようとせず、なかなかテントを片付けられなくなってしまい、強制撤去して泣かせてしまいました。あらかじめ片付けるタイミングを約束しておいたり、いっそのことテント内で寝てしまうというのもありなのかな。

ベランダキャンプ(ベランピング)

ベランダでキャンプすることを『ベランピング』と最近では言うそうです。
広いベランダであれば、テントやタープを張ってみたりといろんな活用ができるかもしれませんね。Instagramを見てみるとたくさんおしゃれなベランピングをされている方の写真を見ることができます。ですが、リーズナブルなアウトドアグッズしか持たない私には到底無理。。。なので私ができるお気軽ベランピングに挑戦しました。

ベランダでピクニック

我が家の小さなベランダではアウトドアチェアとテーブルを出して食事する程度しかできませんが、それでも娘ははしゃいでくれています。

ベランダでのんびり過ごす

いつもとちょっと違う遊び場があるだけで娘は工夫して楽しむことができるんですね。

反省点

■はじめてベランピングした時に炭火焼パーティーをしたのですが、集合住宅ではオススメできません。


煙や匂いがどうしても出てしまいますので、隣近所への配慮を考えるとやらないほうが良いです。我が家が最上階だったのと、隣近所が不在の時間帯にやったためかたまたま苦情はありませんでしたが、カセットコンロでちょっと温める程度にするなどにした方が良いと思います。
また、ベランダは非常時には避難経路になりますので、そこで火を使ったり荷物を置きすぎちゃうのは良くないかもしれませんね。集合住宅でのベランピングはほどほどに楽しみましょう。

庭キャンプ

お庭があるお宅では、本格的なキャンプをされている方も多いようです。お庭にテントを張って、焚き火や寝泊りしてしまうのも良いかもしれませんね!
私はというと、簡易テントや小さなBBQコンロでできることを楽しむことから始めてみました。

日向ぼっこ

アウトドアグッズを庭に出して、ピクニック気分であそぶだけ。おうちやベランダではできないあそび(シャボン玉や水遊びなど)をするだけでも満足してくれました。

キャンプ飯を作る

お部屋やベランダではできないような、炭や薪を使った本格的なキャンプ飯作りに挑戦してみるのも楽しいですよ。
私は燻製作りにはまっています!!



あまり火を使いたくない場合は手軽にできるパックドックをやってみてほしいです。お子さんと一緒に作れるのでオススメですよ♪

反省点

■本格的なキャンプ飯作りに夢中になって娘をほったらかしにしてしまった。
燻製作りにはまりすぎて、娘とあそんでいないことに気づきました。。。つい自分のやりたいことを優先してしまったのです。ちょっと寂しそうな表情をしている娘をみて夫婦で反省しました。お子さんが一緒の時にはお子さんが楽しむことを優先してあげてくださいね!
■虫除けと怪我対策はしっかりやりましょう。
特に庭でのキャンプの時ですが、虫に刺されてあちこち赤くなってしまいました。娘も顔を刺されて1週間近く跡が残っていました。庭だからと油断せず、虫除け対策はばっちりやるべしです。
そして、火を使う場合は、ふらっと子どもが近づいてあわやヤケド!!ってことになりかねません。私も何度かひやっとする場面がありました。近づけないように対策しておいた方が良いでしょう。

まとめ

我が家でのおうちキャンプスタイルを紹介しましたが、それぞれの場所でピクニックっぽいことをしているだけですよね。
最後に、今後のおうちキャンプで私たちがやってみたいことを宣言します!達成できるか否かはまたブログでご紹介しますね~♪

今後やりたいこと

部屋キャンプ

■娘とキャンプ飯に挑戦する!
娘と一緒にキャンプ飯を作ってみたいです。粉ものをこねたり混ぜたりならできるんじゃないかなー

ベランピング

■天体観測する!
天体イベントに合わせてベランダで星を見ながら過ごしてみたいな。

庭キャンプ

■焚火を囲みたい!
ただし焚火台持っていないので、買うか自作しちゃうか・・・
■テント泊する!
お庭でのテント泊に挑戦したいです。今はツールームテントしか持っていないので、その広さが確保できるかどうかが気になるところ。

参考になったかどうかわかりませんが、みなさんがおうちキャンプやってみようかなという気になってくれたらうれしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました