2歳児とのキャンプデビュー!GO OUT CAMP RYUKYUに行ってきた【2日目】

キャンプレポ

2019年11月にGO OUT CAMP RYUKYUでファミリーキャンプデビューした体験談の2日目です。
1日目をご覧になってない方はまずは1日目編からご覧くださいね。



スポンサーリンク

GO OUT CAMP RYUKYU2日目

朝ごはん

朝食は手抜きが私のスタンダードスタイル!
インスタントスープとS区キャンプ協会直伝のむっちゃんお得意パックドッグで朝食です。

パックドッグは子どもだけでも簡単に作れる料理でおススメですよ❤

おかいもの

今回おかいものしたグッズの中でのお気に入りはエアーソファーです。

組み立ての説明がなくて、店員さんにやり方を教わらないといけなかったのは難点でした。
それでも、ぐるぐるんと空気を取り込むだけでソファーになってしまう便利グッズ。
座りごこちも悪くなくて娘も気に入っていましたよ。
今後のキャンプなどでも活用したい商品です。
こちらもいずれ別記事で詳細レポートしたいですね!

帰路へ

当初はお昼時間すぎるくらいまで長居するつもりだったのですが、今回飲食ブースが少なくて売り切れ続出😞
お昼ご飯の調達が厳しかったので、断念して11時頃には撤収してしまいました。
2020年も開催するのであれば、もっと飲食を充実してくれると嬉しいなあ。

まとめ

キャンプ歴が長い私ですが、娘を連れてのキャンプは初めて。
行くまでは不安もありましたが、
食料の用意が少なくて良いこと
娘が飽きることなく過ごすことができたこと
乳幼児も多くいたので娘も怖がることなく安心して過ごせたことが良かったです。
沖縄でのイベントなので他県に比べると小規模ではありましたが、娘のキャンプデビューにはちょうど良い機会になりました。
他のキャンパーがたくさんいるので、みなさんがどんな装備を持っているのかや設営スタイルも参考になりましたね。
もし設営などで困ったことがあれば、誰か助けてくれる可能性が高いと思いますし、
幼子を連れてのキャンプを考えている方にはイベントを活用してのデビューがおススメですよ!
今回の私の体験談が後押しになると幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました