暖かい沖縄でいちご狩り!?志良堂いちご園に行きました

お出かけ

いちごの生産地と言えば寒いところのイメージがありますよね?でも実は暖かい沖縄でもいちご狩りが楽しめちゃうんです。私もあまり期待せずに行ってきたのですが、8種類程度のいちごを40分間たらふく食べられて大満足でした。
2020年1月に家族でいちご狩りに行ったレポートです。
冬の沖縄にあそびに来られた際には、いちご狩りも楽しんでみてはいかがでしょうか?


スポンサーリンク

沖縄のいちご狩り

沖縄いちご狩りスポット

寒い時期に食べたくなるいちご。
暖かい沖縄でもたくさんのいちご狩り園があります。
沖縄のいちご狩りのシーズンは、12月~翌年5月ごろまで。
中でも沖縄北部の宜野座村は9つもの農園(2020年3月現在)があって、
料金もほぼ同じくらいです。
参考:宜野座村のいちご農園

志良堂いちご園

今回義両親に誘われて志良堂いちご園さんに伺いました!
8種類ほどのいちごが40分間食べ放題!!
1月初めでしたが多くのいちごが紅く色づいて大きく育っていましたよ。

いちご狩りスタート

いちご大好きな娘はハウスに入ると大興奮♪
ウキウキでいちごをとってもらってぱくついていました。

甘くないものは一口かじっていらないと私や旦那さんに渡しちゃったりもしていましたが(;^_^A
2歳の娘でも20個程度食べていたと思います。

品種ごとに異なるいちごの味比べをすることも楽しめて、気付けば100個近く食べていたような気がします。
ハウスの外でなら持ち込んだ練乳をつけて食べることもでき、まったく飽きませんでした。
私はいびつな形の大きいいちごをとることに夢中になり、娘にガン見されまくりでした(笑)

でも、いちごって小さいほうが甘くて美味しいんですよね・・・
志良堂いちご園さんは大きなハウスが2つあり、どちらも開けてくださっていろんな種類のたくさんのいちごを楽しませていただきました。
40分間は短いかと思ったけれど、満腹になりました。

まとめ

  • いちご狩りに行かれる際は早めの予約が必須です!

今回私たちも2日前の予約だったため、ちょっと難しそうだったのですが電話で対応してくださったオーナーさん?が予約を受け付けてくれました。本当にありがとうございます!!

  • 公共交通機関でたどり着くのは難しいので移動は車で!

宜野座ICから近い場所にはあるのですが、歩こうとすると大変なはず。タクシーも簡単には捕まらない場所なので、車での移動がおすすめです。

  • いちごは小ぶりで赤いものが甘い!

欲張って大きいものを狙うよりは、小ぶりでもしっかり色づいているものの方が甘さが強かったです。

以上、沖縄に来た際にはぜひいちご狩りも楽しんでみてはいかがでしょうか♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました