【キャンプの暑さと安全対策】火を使わないキャンプを考案してみた

キャンプ飯

みなさんはキャンプの暑さ対策どのようにされていますか?
きっといろんな対策をされて暑い季節のキャンプを楽しまれていると思います。
私には3歳と0歳の子どもがいるのですが、暑さ対策も必須ですが安全対策も不可欠です。
そこで考え出したのが、火を使わずにキャンプをするというものです。
ご興味を持たれましたら、お付き合いくださいね♪
キャンプするなら、焚火は必須だし、炭火での食事は譲れない!!という方は相容れないかも・・・


スポンサーリンク

南国沖縄でのキャンプ事情


私の住む沖縄は、南国リゾートとして有名です。
年の半分以上を半袖で過ごす亜熱帯気候で、
真冬でも10度以下になることは滅多にありません。
現に3月には海開きし、10月ごろまでは泳ぐこともできます。
11月から2月の涼しいといわれる季節でも
最高気温が20度を超えることは珍しくありません。

そんな沖縄で、真夏の7月にテント泊をしたことがあります。
河口だというのに無風で蒸し暑くてほぼ下着姿になっても汗だく💦
一睡もできなかったことがあります。

それ以来、沖縄での暑い季節のテント泊は私のトラウマになってしまいました。
台風もあるので、6月から10月くらいまではテント泊は避けるように(;^_^A

キャンプが好きなのに、
年の半分ほどはお泊りキャンプができない・・・
幼い子どももいるので、無理して泊まって汗かいて
あせもでもできてしまったら大変です。
最近では冷房完備のグランピングなども増えてきていますが、
しょっちゅうぜいたくはできません。

それならデイキャンプや夕涼みしながらのバーベキューを考えるのですが、
やはり炭火をつかうとそこに人手も取られてしまうので安全面で不安があります。

安全かつ暑さを気にせずキャンプしたい

そんな状況の私が目指すのが、
幼い子がいても安全かつ涼しいキャンプ☆

お金をかけることができれば、
大きな車を購入して車中泊仕様にしたり
キャンピングカーを借りたり
ポータブル電源を用意して扇風機を使ったり
いっそのこと沖縄を脱して避暑地でキャンプしたり
なども妄想してはいるのですが
残念ながら現在の我が家にすぐ実現できるほどの余裕は・・・
(でも、ちょっとずつ準備はしています)

そこで少ない知恵を振り絞って導き出したのが、
「火を使わないキャンプ」
なのです!!

火を使わないキャンプとは


え?キャンプなのに火を使わないなんてありえない!
そう思われた方もいるでしょう。

ですが、考えてみてください。
ご家庭で調理に火を使うときにだって幼児を近寄らせないですよね。
しかも薪火や炭火は手がかかるので、どうしても子どもから目を離しがちです。
安全に配慮すると火は排除したほうがより良いはず。
そして、夏場に火を使った調理は暑いですよね。
冷房きかせた室内でも汗だくになります。

それならば、火は使わずに済んだほうが良いのです!!

火を使わずに調理しよう

火を使わないということは、
火を使わずに調理をするということです。
炭、薪だけでなく、暑さを避けるならガスもNGです。

お弁当やお惣菜だけで済ます
というのもアリなのですが、
それだけなら何の工夫もありません。
それだとピクニックと変わりません。
(ピクニックとデイキャンプの違いははっきりわからないけど)

私が考えた火を使わない調理レシピがこちらです↓↓

具だくさん冷やしうどんバイキング

トッピングする具材をたくさん用意したバイキング風うどんです。
好きな具材を乗っけるので、子どもも楽しめます。

【材料】

  • 冷凍うどん麺
  • きゅうり
  • レタス
  • ミニトマト
  • 乾燥わかめ
  • コーン缶
  • ツナ缶
  • ハム
  • サラダチキン
  • カニカマ
  • マヨネーズ
  • めんつゆ
  • ごまだれ

他にもお好みの具材やたれを用意してOKです。

【作り方】

  1. 冷凍うどんを冷水で解凍する
  2. 乾燥わかめを水で戻す
  3. 野菜・ハム・サラダチキンは食べやすいサイズにカットする
  4. カニカマは必要であればほぐす
  5. ツナはマヨネーズとあえてツナマヨにする

好きな具材を乗っけて、お好みのたれをかけて食べる!

冷凍うどんであれば、保冷剤代わりにクーラーボックスに入れられ、水で戻すだけで食べられる!
トッピングする具材も火を使わずに食べられるものばかり

デイキャンプで冷やしうどんはさらっと食べられますよ~
BBQよりお手軽です
さらにかき氷を用意するともっと楽しいです
体冷えっひえですよ

まとめ

これからも火を使わないキャンプを追求していきたいと思います!
こんな火を使わないキャンプ飯もあるよーというのがあれば、
ぜひぜひ教えてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました