意外な活用法?私がアウトドアワゴンを買った理由~実はベビーベッドとして使いやすいよ~

アウトドアグッズ

キャンプや普段のお買い物でも荷物をたくさん運ぶことができる便利グッズといえばアウトドアワゴン。キャンプ場にいくと多くの方が利用している姿が見られ、キャンプ用品の定番になっています。
様々なメーカーが商品を出していて、サイズもデザインも様々。おしゃれなものもたくさんあってどれを買おうか迷っちゃいますよね。
そんな私が今使っているワゴンを購入したのは意外な理由からでした。
とっても重宝していて本当に購入して良かったです。

スポンサーリンク

アウトドアワゴンを購入しよう!

購入しようと思ったきっかけ

当時の私は第1子出産直前。
出産グッズや育児グッズを揃えているところでした。
中でも悩んでいたのがベビー用寝具。
ベビーベッドがあった方が便利かもしれないけれど、我が家の小さなアパートに置くには存在感がありすぎる。
しかもしばらくしたら使わなくなっちゃうし・・・
そんなときに気分転換に覗いたLOGOSのSHOPで出会ったのです。

ロゴス キャリーカート ストライプ スマートキャリー with BOX


そうだ!これをベビーベッド代わりにしてはどうだろう?
赤ちゃんを寝かすのに大きさは十分だし
サブラックにはおむつとか小物を入れておけそうだし
いずれキャンプにもお買い物にも使えるし
それに柄もかわいい💛

以前からアウトドアワゴンは欲しいと思っていたし
何よりデザインに一目ぼれしてしまった私はすぐに購入してしまいました。

使ってみました

ベビーベッド


クッションを敷いてふかふかの寝心地にしてベビーベッドに。
移動できるので、料理をしたいときには台所から見えるところに。
食事中にもそばに置いてあやすこともできる。
いつでもそばで娘を見守れるというのはとても安心でした。

サブラックにはおむつとおしりふきを入れて、すぐに交換することもできました。
汚れてもカバーを外して洗濯機で丸洗いできるのもありがたかったです。

メリーも手作りして付けちゃいました!

あそび道具に

娘が成長して寝返りするようになりベッドとしては使いづらくなった後でも、娘のお気に入りのあそび道具。

おもちゃを付けておいたり
ぬいぐるみと一緒に乗せて車ごっこしたり


つかまり立ちするのもちょうどよい高さでした。

まとめ

2歳半になった娘は、今でも自分の部屋のようにおもちゃを広げてあそんでいます。

もうすぐ第2子をお迎えするからまたベビーベッドになってもらうかも。

2020年5月に第二子の息子が誕生しました!
無事?彼のベビーベッドとしても活用していますよ♪

家の中でもアウトドアでもフル活用なワゴン。
私の使い方は独特かもしれませんが、みなさんもお気に入りのワゴンを見つけてくださいね。
ロゴスの丸洗いできるキャリーは、汚れでも気にすることなく使えるのでお勧めですよ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました